プラセンタ副作用-プラセンタ比較ランキング

最近よく聞くプラセンタって一体なに?


最近、よく聞くプラセンタ。
肌荒れが治ったとか10歳若返ったとか・・・

最近プラセンタを飲み始めた友達も『なんでもっと早く飲まなかったのか後悔(泣)』
『一度飲んだらやめられないよ〜』とか言っていたし。

本当に良いなら飲んでみたい!
ということでプラセンタについて調べてみました。



なので、直接カプセルや注射でプラセンタを摂取するということは、
細胞を活性化することにつながるので、肌荒れ改善や若返りといった
効果が普通の化粧品や健康食品よりも高いそうです。

美肌に若返りと効果の高いプラセンタですが、一体どのプラセンタが一番効果が高いのか?

どうせなら、調べてみよう!ということで、



ママ友で集まった時に、プラセンタの話をしたら『飲んでみたぁい!!』って
全員乗り気だったので、ママ友6人にお願いしてプラセンタの飲み比べしてみました。

ちゃんと約束事も決めて飲み比べしたので、自分たちでも納得の結果が出ました。







今回は、馬と豚のNo.1プラセンタで飲み比べましたが、
いろいろ調べた中でみんなが気になった、
今、女優肌になれると人気のプラセンタ
飲んでみたので飲んだ結果を発表します。

>プラセンタ100を飲んだ効果は?



安心の純国産のプラセンタだけで比較


国産と同等クラスで安全性の高いプラセンタは?



RANK

商品名

(販売元)

産地

胎盤

飼育環境

一日の含有量

日数

お試し価格

1位

キレイ・デ・プラセンタ
(ウエルネス・ラボ)

日本

国内サラブレッド

220mg

10日分

1980円

2位

プラセンタファイン
(ヴィジョンステイト)

日本

国内サラブレッド

185mg

15日分

2980円

3位

プルクルプラセンタ
(I.B.C)

日本

国内サラブレッド

100mg強

30日分

3980円

4位

プラセンタEX100
(ネクサス)

日本

国内サラブレッド

100mg

30日分

2900円

5位

ハートフルサプリ
(セプター)

日本

国内サラブレッド

100mg

30日分

11,530円

※ 1日のプラセンタ含有量を元にランキングしています。



副作用や安全性を考えると、やはり国産が一番ということになります。

国産プラセンタは海外産のプラセンタと価格も大差ありませんので、
できるだけ純国産のプラセンタを選びたいです。


国産プラセンタよりも安価で手に入る海外産で安全性の高いプラセンタとなると、
衛生管理の基準が厳しいデンマーク産がおすすめです。

デンマーク産プラセンタの比較ページへ >>>




いきなりサプリを飲み始める前に

まずはプラセンタについて知りましょう!


プラセンタは副作用ってあるの?

 

健康補助食品で摂取するプラセンタは副作用がないとはいわれていますが、
豚や馬、羊などの動物の胎盤が原材料となりますので、気になりますよね。

 

管理人の体験談としては、代謝がUPしたり、肌の調子が良くなったり、
寝起きが良くなったりとプラセンタの効果は感じましたが、
副作用はまったくありませんでした。

 

人によっては合わない方もいて、プラセンタを飲んだことで、
代謝が上がりすぎ、多汗な体質に一時的に変化したり、
稀にアレルギーで痒みや発疹がでたり、吹き出物ができる方もいるそうです。

 

なのでアレルギーの多い方、妊婦さんや授乳中の方はプラセンタを飲み始める前に、
医師または薬剤師に相談することをオススメします。

 

ちなみにプラセンタはサプリメントだけではありません。

 

プラセンタ注射もあり、プラセンタ注射をすると感染症などを未然に防ぐため、
献血をすることができなくなります。

 

注射の方がもちろん料金も高くなりますし、手軽にかつ安全に
プラセンタを取り入れるならサプリメントがおすすめです。

 

プラセンタに使われる動物の安全性

 

サプリに使われるプラセンタの原材料となる胎盤は、
人間ではなく、馬や豚などの動物の胎盤が使われています。

 

一昔前に狂牛病が流行したこともあり、牛の胎盤を使用した
プラセンタサプリメントは、ほぼなくなりました。

 

現在販売されているプラセンタのほとんどが『馬』か『豚』ですので、
狂牛病の副作用の心配はありません。

 

プラセンタには動物の違い以外にも、国産、外国産があります。

 

信頼性があるのは、やはり国産のプラセンタですね。

 

徹底した衛生管理のもとプラセンタが作られていますので、
安全性を求めるなら、間違いなく国産です。

 

プラセンタ注射の副作用は?

 

サプリメントと同様に大きな副作用の報告はありません。
なので、基本的には安心してプラセンタ注射をクリニックなどで、
受けることができます。

 

副作用はありませんが、注射をした際に注射した部分が赤く腫れたり、
堅くなったりすることもあります。

 

また感染症を防ぐために、献血ができなくなるなどの、
デメリットもありますので、より安全にプラセンタを使いたいなら、
サプリメントの方が断然おすすめです。

 

 

 
 

 

プラセンタ副作用−プラセンタ比較ランキング